水素水で頭皮環境を整える!

髪について考える女性

パーマやカラーを繰り返すと、髪はどんどんダメージを負ってしまいますよね。
薬剤によるダイレクトな害はもちろんですが、化学物質によって大量発生した活性酸素もダメージの大きな要因のひとつ。

パーマやヘアカラーで発生した活性酸素は毛母細胞を傷つけます。髪の毛を作る働きの毛母細胞が攻撃されると、当然ながら健康な髪は育ちません。
活性酸素の増加は、パサついた髪や白髪、薄毛の原因になってしまうのです。

水素水で髪質改善

毛母細胞を傷つけ、髪質を悪くしたり髪を弱らせたりする活性酸素。
この活性酸素を抑制・排除できれば、元気な髪を育てていくことができます。

活性酸素と戦う作用を「抗酸化」と言いますが、もっとも抗酸化力に優れている物質・水素を活用することで良質な髪の育成を目指しましょう。

水素を体内に取り入れるなら、毎日の飲料水を水素水に変えるのがいちばん手軽な方法。
水素水は、コンビニやドラッグストア、通販サイトなどで買えるので、誰でもいつでも活性酸素対策が始められます。
水素水をミスと容器に入れて、髪や頭皮に直接スプレーするのもいいですね。頭皮や毛髪の乾燥防止になりますし、髪のサラサラ効果も期待できます。

水素水でヘアケアをする美容室

また、水素水によるヘアケアを行っているサロンへ行ってみるのもオススメ。
水素水を使ったヘッドスパやトリートメントで、頭皮や毛母細胞へ効果的に水素の働きを届けて健康な状態へと導いてくれます。
ホットペッパービューティーのような美容系ポータルサイトで「水素水 トリートメント」「水素 ヘッドスパ」などのキーワードで検索すると、意外とヒット件数が多く水素美容が浸透していることがわかりますよ。

水素水で薄毛対策

自宅のお風呂を水素風呂に

育毛にとって大切なのが毛母細胞。毛母細胞が健康であれば、質の良い髪が育ちやすくなります。
活性酸素によってダメージを負っている毛母細胞では、髪の生育がうまくいきません。
そこで、水素の抗酸化作用を利用して毛母細胞の活性化を促進できれば、毛髪もグングン成長させることができるのです。

水素水や水素サプリを摂取して体内から抗酸化を目指すのもオススメですが、薄毛対策に注力するなら水素風呂がいちおし。
水素を発生させる入浴剤や機器を使えば、自宅の浴室が水素風呂に早変わり。
肌から吸収された水素はすぐに全身に行き渡りますし、水素風呂のお湯で頭を洗えば、頭皮や毛髪からも水素を吸収できます。

弱っている毛母細胞へとスムーズに水素を届けることができる上、水素の血流促進効果によって新陳代謝が活発になり、さらに育毛や発毛を助けてくれます。